値崩れしないマンションの選び方

マイホームといえば、終の棲家というイメージが強いですが、中には将来的に売ることを考えて購入する方もいるようです。

値崩れしないマンションの選び方

マイホームといえば・・・[女性 44歳]

マイホームといえば、終の棲家というイメージが強いですが、中には将来的に売ることを考えて購入する方もいるようです。

弟家族が、先日5年ほど住んだマンションを売ったのですが、中古物件なのにもかかわらず、ほとんど値崩れすることなく売れたそうです。
弟は、不動産関係の会社に勤めているのですが、値崩れしないマンションのポイントとして、まずは立地が挙げられるようです。

駅に近く、利便性の良い所に建つマンションは、値段が下がりにくいです。
また、土地の値段が高い所のマンションも、それほど安くなることがないようです。
子育てをしやすい地域や評判の良い公立学校のある学区なども人気が高いので、値崩れを起こしにくい物件と言えます。
陽のあたる南向きの物件の角部屋というのも人気が高いため、極端に値段が下がることはありません。また、公共の部分がきちんと管理されており、清潔さを保っている物件も築年数が経っても値崩れを起こしにくいです。