値崩れしないマンションの選び方

マンションを購入する時、誰もが「売ることになる場合」を想定して選んでいるわけではないと思います。

値崩れしないマンションの選び方

マンションを購入する時・・・[女性 39歳]

マンションを購入する時、誰もが「売ることになる場合」を想定して選んでいるわけではないと思います。つまり、ずっとここに住みたいと思ってマンションを選ぶ方が大多数だと思いますが、何があるか分からないので、もし売ることになった場合、値崩れしなさそうな物件であることを、選ぶ時の条件に加えることも重要です。

値崩れしなさそうな物件かどうかを見極めるのに重要なのが、そのマンションの立地です。
一度住んでしまえば、どんなに素晴らしいマンションも「中古物件」扱いです。
加えて、マンション建物そのものは時間の経過と共に価値が下がっていきます。
しかし、土地の価格はそれほど大きな変動もないものなので、選ぶ時に郊外の物件よりも、都市部近郊で交通アクセスの良いエリアの物件を選ぶことが大事です。

更に、マンションの周りに公園やスーパー、学校など暮らしやすい環境にあることも、マンションの値崩れを防ぐ要因の一つであるそうです。
そういった点を踏まえて、もし売ることになっても値崩れしないような物件を選びましょう。