値崩れしないマンションの選び方

マンションの建設ラッシュは今でも続いているようです。

値崩れしないマンションの選び方

マンションの建設ラッシュは今でも続いているようです・・・[女性 40歳]

マンションの建設ラッシュは今でも続いているようです。
景気回復が左官業の忙しさで分かります。そんなマンション乱立の現代でも、値崩れしないマンションというのはあると思います。
実際に、私の友人は10年くらい前に中古マンションを購入したのですが、その物件は今でも当時と殆ど変らない値段で売りに出されているそうです。
値崩れしないマンションを選ぶには、まず新築マンションには手を出さないというのが大切だと思います。新築物件というのは気持ちの良いものですが、買った瞬間その物件は中古となります。マンションの価値というのは、土地部分は殆どなく大半が建物部分であるため、古くなるほど不利になるのは当然ですから、最初から中古物件を買うことが一番確実だと思います。
その次に重要になるのが立地や間取りで、どのくらいのニーズがあるかということです。
一時流行ったワンルームマンションというのは、今の時代は若者の取敢えずの住まいといった風が多いです。
最低でも1Kはある物件でないと、需要はないと思います。
あとは、バブル期に建てられたものではない耐震のしっかりしたもの、というのもポイントです。
それらを兼ね備えていれば、大きな値崩れはないと思います。