値崩れしないマンションの選び方

世の中に出回っているあらゆる物というのは、購入した時点が最も価値が高くて、そこから時間が経過するごとにドンドン価値が下がっていく、というのが常識です。

値崩れしないマンションの選び方

世の中に出回っているあらゆる物というのは・・・[男性 41歳]

世の中に出回っているあらゆる物というのは、購入した時点が最も価値が高くて、そこから時間が経過するごとにドンドン価値が下がっていく、というのが常識です。
当然、それは分譲マンションであっても、全く同じ事が言えます。
ただ、物件によっては経年による値崩れが少ないマンションというのも、一部には存在するのは事実です。
では、一体どういった物件がソレに当てはまるのかをご説明させて頂くと、まず「ぜひそこに住んでみたい」と考える人の多い、需要の高い立地である事が絶対条件です。

具体的には「最寄り駅までの距離が徒歩10分以内である」といった事になりますが、それにプラスして、その駅が「急行」や「特急」の停車駅であったりすると、その価値はより一層高まります。また、高層マンション物件の場合、最上階に近いほど需要が高くなるといった傾向がありますから、値崩れしにくいマンションというのを簡単に表現するなら「駅近な立地で、尚且つ高層階の部屋である」という事になる訳です。